在宅医療を社会のインフラに

患者の皆様、ご家族とともに優しく寄り添います。

院長 村岡 聡一

院長挨拶はコチラ

当院の診療について

地域密着で「安心」の医療を

一般内科から生活習慣病まで診療しています。在宅療養支援診療所として在宅医療に取り組んでおり、
末期がんの患者様の自宅での療養や往診にも力を入れています。
近隣の医療機関から多数の患者様のご紹介をいただいています。

  • 一般内科
  • 循環器科
  • 訪問診療
  • 外来について
  • 在宅について

訪問診療とは

患者の皆様、ご家族とともに

当院は、本物のかかりつけ医(ホームドクター)を目指そうと、2010年に開院して以来、患者の皆さまやご家族とともに悩み、苦しみ、楽しみ、歩んできました。
皆さまにもっとも近い医療を、心穏やかに、誠心誠意提供していきたいと思っています。
『とてもうまくいったな!』と思うこともあれば、『もっとうまくできたはずではないか?』と、苦い思いで振り返る困難事例もあります。

日々が振り返りと勉強で、多くの方々のチームワークに支えらながらすべての関係者が同じ思いで診療をしています。
我々にできることは、両手にかかえられるだけの患者の皆様を一生懸命診療していくことだけです。

たった一度きりの人生の、しかも最期の時を任せてもらえる事がたくさんあります。
皆さまが与えてくださったご縁を大切に、いただいたものを共に感じる時間を過ごすことができれば有難いと思っています。

訪問診療とは

こだわりと取り組み

安心して治療を受けていただくために

  • 院内設備
  • 他の医療機関との連携
  • 在宅医療

採用情報

在宅医療を社会のインフラに志を持つ医師募集

募集要項はコチラ