25 min
頬に手を添える笑顔の女性

東京で医療ハイフが安いおすすめ12選|都内の人気クリニック&キャンペーン・モニター情報も紹介!

たるみや年齢肌が気になり医療ハイフを受けたいものの、どのクリニックがいいかわからず悩んでいませんか?

ハイフはメスを入れず手軽にリフトアップできると人気ですが、デメリットやリスクが気になって一歩を踏み出せない人もいるでしょう。

そこで今回は、東京で医療ハイフが安い人気のおすすめクリニック12選を紹介します!

ハイフのデメリットやリスク、クリニックの選び方なども詳しく解説するためぜひ参考にしてください。

東京で医療ハイフが安いおすすめクリニックをpickup!

東京で医療ハイフがおすすめのクリニックを料金や特徴などで比較しました!

クリニック名エミナルクリニック湘南美容外科聖心美容クリニック
おすすめポイント施術時間わずか10分豊富な実績で安心医師による施術が受けられる
料金
29,500円
(全顔400ショット)

29,800円
(全顔650ショット)

148,500円
(全顔)
※ショット数記載なし
使用機器・UTIMS A3-R plus・ウルトラセルQ+
・ウルセラ
・ウルトラセルQ+
・ウルセラ
・ウルトラセル[zíː]
持続期間
(通院頻度)

1~6ヵ月

3~6ヵ月

6ヵ月毎
全国院数61院122院11院
公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
※価格はすべて税込

目次

医療ハイフとは?メスを入れずにリフトアップできる超音波療法

女性の横顔

ハイフ(HIFU)とは高密度焦点式超音波のことで、皮下組織や皮膚の奥(SMAS筋膜)に超音波エネルギーを与え、肌を傷つけることなくリフトアップできる施術です。

肌は表皮や真皮、皮下脂肪層など何層にも分かれていますが、ピンと張った若々しい肌を保つために重要なのが表皮上部から約4.5mmの深さにある「SMAS筋膜」です。

SMAS筋膜が衰えると肌の土台を支える力が弱まるため、たるみやシワに繋がるからです。

しかし、SMAS筋膜は肌の深い層にあるため自分でケアできません。

そんなとき、ハイフならSMAS筋膜にピンポイントでアプローチして熱凝固を引き起こし、肌を土台から引き締めてリフトアップできるのです。

さらに、真皮層にもハイフの熱エネルギーが届くため、線維芽細胞が活性化してコラーゲンやエラスチンの生成が促されます

その結果、引き締めと同時にシワを目立たなくしたり、弾力のある肌へ導いたりする効果も期待できるのです。

これまではSMAS筋膜にアプローチするにはメスを入れる方法がありませんでした。

しかし、ハイフの超音波技術によって肌を傷つけず、痛みも最小限に抑えてリフトアップができるようになったのです。

医療ハイフとエステハイフの違いは?

医療クリニックで行っている医療ハイフと、エステサロンで受けられるハイフに違いはあるのでしょうか。

9つの項目で比べてみましょう。

医療ハイフエステハイフ
受けられる場所医療クリニックエステサロン
施術者国家資格を持つ医師・看護師エステティシャン
照射方式焦点式蓄熱式
出力高い低い
効果高い効果が期待できる出力が弱いため効果は薄い
効果の持続時間6ヵ月~1年1~2ヵ月
痛み少ないなし
料金3~15万円5千円~1万円
安全性高いトラブル時に医療行為ができないためリスクがある

超音波エネルギーを一点に絞って照射し、強い熱エネルギーを与える医療ハイフは、高い効果が期待できる反面やけどなどのリスクがあるため医療行為に当たります。

医療ハイフは医師や看護師など国家資格を持つ者しか施術できないので、医療クリニックで受ける必要があります。

一方、エステハイフは本来のハイフとは異なり、徐々に熱エネルギーを加えて肌内部の温度を上げる「蓄熱式」という機器を使用します。

蓄熱式ハイフは出力が弱いため、肌の奥にあるSMAS筋膜にアプローチするのが難しく、肌表面に熱を与えて小じわを改善したり、肌のターンオーバーを正常化したりする目的で使用されます。

エステハイフは出力が弱いのでやけどのリスクはほとんどありませんが、万一肌トラブルが起きた際はご自身で医療機関を受診しなければいけません。

つまり、医療ハイフとエステハイフはまったく別物であると考え、より安全に・効果的にリフトアップを目指す場合は医療ハイフ一択だということを覚えておきたいですね。

医療ハイフで得られる効果

エステを受ける女性

医療ハイフには次のような効果が期待できます。

1つずつ詳しく見ていきましょう!

たるみを解消してリフトアップできる

ハイフの効果として代表的なものがリフトアップです。

ハイフは肌の奥にあるSMAS筋膜に熱エネルギーを与えられるため、筋膜がギュッと凝固し、加齢によって気になるたるみやフェイスラインのもたつきを解消してくれるのです。

また、肌の土台が引き締められることによって、ほうれい線二重顎などにも効果が期待できます。

表面的な引き締めではなく、肌の奥から根本的なリフトアップができるんですね!

さらに、ハイフは目元や口元など細かい部分に対応できるカートリッジもあるため、年齢とともに気になる目元・口元のたるみも集中ケアできます

たるみを解消することで、若々しい印象と小顔を同時に手に入れられますよ。

肌に弾力・ハリを与える

ハイフの熱エネルギーは、皮膚の比較的浅い部分(真皮層)に存在する「線維芽細胞」を刺激します。

線維芽細胞には、肌を若々しく保つために欠かせない「コラーゲン」や「エラスチン」をつくる働きがあるため、ハイフによって刺激を与えることで肌の弾力やハリがアップするのです。

コラーゲンが不足すると、肌が乾燥するだけでなく細胞同士の結びつきが弱くなりシワやたるみの原因となってしまいます。

さらに、ターンオーバーの乱れにも繋がるため、シミやくすみなどのエイジングサインが出やすくなるというデメリットも。

ハイフ施術後は数ヶ月に渡ってコラーゲン・エラスチンの生成が促進されるため、若々しい印象の肌へ導いてくれますよ。

肌質を改善する

ハイフで熱エネルギーを与えると組織がダメージを受けます。

すると、肌は傷ついた細胞を修復しようとするため、創傷治癒の過程でコラーゲンやエラスチンなどの美肌成分が生成されることに。

コラーゲンやエラスチンが増えると皮膚の弾力がアップし、たるみによって目立つ毛穴の改善や肌のキメを整える効果が期待できます。

また、表皮や真皮が熱を受けることによって、肌のターンオーバーが促されます。

ターンオーバーが促進されて肌が生まれ変わると、潤いに満ちたバリア機能の高い美肌を手に入れられるでしょう。

東京の医療ハイフ料金相場

PRICEの文字

医療ハイフは自由診療にあたるため、クリニックによって料金設定が大幅に異なります

施術を受けてから後悔しないよう事前に料金相場を確認し、高すぎないクリニックを選びましょう。

東京で医療ハイフを受ける場合の機種別料金相場(全顔)は次のとおりです。

ハイフ機種料金相場
ウルセラ130,000~350,000円
ソノクイーン25,000~77,000円
ウルトラセルQ+30,000~100,000円

「全顔」と記載があっても、クリニックによっては目元が含まれない場合や、反対に首まで含まれる場合など様々です。

また、看護師ではなく医師による高品質な施術を提供しているクリニックや、ショット数に制限がないクリニックなど、クリニックによって特徴も異なります。

クリニック選びの際は、料金だけでなく総合的に判断することが大切だと言うことですね!

東京の医療ハイフクリニックの選び方

オッケーサインをする受付女性

東京で医療ハイフが受けられるクリニックは多くあるため、その中から自分に合ったクリニックを選びましょう。

クリニック選びのポイントを3つ紹介します。

自分に合ったハイフ機器があるかチェックする

ハイフ機器は複数あり、クリニックによって使用機器が異なります。

まずはハイフ機器の種類や特徴を知り、目的に合う機器をチェックしておきましょう。

ウルセラ

ウルセラの特徴
  • アメリカFDA承認
  • 医師のみ施術が可能
  • 照射パワーが強く効果が高い
  • 頬やまぶたなど全顔に照射可能
  • コラーゲン生成に適した温度
  • 価格は高め

ウルセラはアメリカFDA(日本の厚生労働省)にリフトアップに効果がある治療機器として効果と安全性が認められている唯一のハイフ機器です。

ウルセラの特徴は照射パワーが強く、高い効果が長期間持続する点です。

モニターを見ながら正確に焦点を合わせて強力にアプローチできるため、半年~1年程度の間、しっかりとリフトアップ効果を感じられるでしょう。

照射パワーが強い分、照射に失敗した際にやけどやミミズ腫れなどのダメージを受けるリスクがあります。

しかし、ハイフ機器の中でもウルセラは唯一、ウルセラに関する指導を受けた認定医のみ施術が許されているため、安心感を持って受けられますよ。

また、3種類のカートリッジを使い分けできるため、脂肪の厚い頬やフェイスラインから、目元などの皮膚の薄い部分まで対応可能。

照射温度はコラーゲン生成にもっとも適した温度と言われている75℃程度です。

ウルセラは効果が高い分、他のハイフ機器に比べて価格が高めに設定されています。

そのため、「価格よりも効果を重視したい人」「引き締め効果と美肌効果のどちらもしっかり感じたい人」に向いています。

ウルトラセルQ+

ウルトラセルQ+の特徴
  • CEマーク取得済みで安心
  • 肌再生効果が高い
  • 痛みが少ない
  • 施術時間が短い
  • 脂肪溶解も可能

ウルトラセルQ+は韓国で製造されたハイフ機器で、ヨーロッパにて「高い安全性を満たしている」という証のCEマークを取得済みです。

安全性・効果の高さから導入しているクリニックが多くあります。

ハイフ以外に、レーザーと高周波(RF)が1台に搭載されており、リフトアップ効果はもちろん、肌の再生効果も高いため、引き締めと同時に美肌を目指したい場合に適しています。

また、照射パワーを細かく設定できるため、痛みを抑えた施術も可能です。

様子を見ながら徐々に強くしたり、痛みを感じる場合は弱めたりと、状況に合わせて調整できるのは嬉しいですね。

さらに、1ショットの照射時間が短いため、顔全体でも10〜20分程度の施術時間で済むという特徴も。

ウルトラセルQ+では脂肪細胞を破壊し半永久的な効果が期待できる、脂肪溶解カートリッジ「リニア」を使用することもできます。

脂肪細胞が多い顎下や頬に使用すればシャープな輪郭を目指せ、リバウンドの心配もありません。

ウルトラフォーマー3

ウルトラフォーマー3の特徴
  • 7種類のカートリッジで様々な層に対応
  • 体への施術も可能
  • 肌質改善効果が高い
  • ハイフシャワーができる
  • 痛みが少ない

ウルトラフォーマー3最大の特徴は、カートリッジの種類が豊富なこと。

7種類のカートリッジを目的や部位によって使い分けます。

そのため、顔だけでなく二の腕やお腹、膝上など、脂肪が気になる部位の引き締めを目的として利用できます。

また、ウルトラフォーマー3独自の施術「ハイフシャワー」や「ハイフアイシャワー」は、毛穴や小じわ、まぶたのたるみなどの悩みを改善に導きます。

肌の浅い層にスピーディーに照射するため痛みやダウンタイムがほとんどなく、気軽に受けられると人気です。

「目元のたるみや小じわにもアプローチしたい」「たるみや年齢サインをトータルケアしたい」という人はチェックしてみてください。

ソノクイーン

ソノクイーンの特徴
  • ヨーロッパCEマーク取得
  • 目元・口元に「アイシャドウハイフ」
  • 痛みが少ない

2014年に韓国で発売されたソノクイーンは、ヨーロッパのCEマークを取得している他、韓国や台湾など多くの国で承認を受けている安全なハイフ機器です。

「アイシャドウハイフ」という先の細い2.0mmカートリッジを使用することで、目元や口元などこれまでアプローチできなかった細かい部位にも照射できるようになっています。

目元や口元は年齢サインが出やすく、小じわやたるみが気になるもの。

ソノクイーンならピンポイントで悩みを改善に導くことができるでしょう。

また、照射温度が60〜70℃と高めであるにもかかわらず、痛みが少ないのもソノクイーンのメリットです。

引き締め効果の高さや持続時間は熱エネルギーの強いウルセラに劣りますが、痛みを抑えたい人や目元・口元など細かい部位をケアしたい人はチェックしてみてください。

ダブロゴールド

ダブロゴールドの特徴
  • 照射ムラが起こりにくい
  • 短時間施術が可能
  • 痛みが少ない
  • 韓国MFDS承認

ウルセラの後発機であるダブロゴールドは、ウルセラのように点状に熱を加えるのではなく丸い範囲にふんわりアプローチするため、照射ムラが起こりにくいという特徴があります。

1回で広範囲に熱エネルギーを与えられるので痛みを生じにくく、施術時間も短縮できます。

ウルセラの約半分の時間で施術が終了するので、まとまった時間が取りにくい人は検討してみてください。

また、ダブロゴールドのエコー画像はウルセラより鮮明になっており、施術者がターゲットに正確に照射できるようになっています。

韓国MFDSが認可しているという点も安心材料になりますね。

口コミや症例をチェックする

いくら料金が安くても、カウンセリングや施術が流れ作業だと思わぬトラブルに繋がる可能性がありますし、院内の清潔感や待ち時間なども期待と大きく差があると残念ですよね。

クリニックの口コミには、実際にハイフを受けた人の生の声がたくさんあります

「カウンセリングでじっくり話を聞いてくれるか」「強引な勧誘がないか」などのポイントを事前にチェックしておくと安心です。

また、ハイフはメスを入れずに気軽に受けられる施術ですが、脂肪の付き方やたるみの出方などに合わせて、照射パワーやショット数などを調整する必要があります。

つまり、高い効果を発揮するためには、施術者の豊富な知識・経験が必要なのです。

そのため、医師の経験や実績、症例を確認し、信頼して任せられるクリニックを選ぶようにしましょう。

公式サイトやSNSで症例写真を載せている場合が多いのでチェックしてみてください。

料金を比較して通いやすい価格のクリニックを選ぶ

医療ハイフは自由診療になるため、クリニックによって料金が大幅に異なります

また、ハイフは1回でも効果が期待できますが、何度か継続して受けることでより長い期間効果を維持できます。

複数回受けることを考え、高すぎないクリニックを選ぶのがおすすめです。

クリニックによっては初回お試し価格が安かったり、複数回セットで1回あたりの価格が安くなるプランが用意されていたりすることも。

学割やシニア割、ポイント制度があるクリニックもありますよ。

LINE登録ですぐに使えるクーポンがもらえる場合も!

損しないためにも、公式サイトでお得情報をチェックしてから無料カウンセリングに申込むようにしてくださいね。

東京で医療ハイフが安いおすすめクリニック12選

案内する受付女性

ここからは、東京で医療ハイフが安いおすすめクリニック12選を紹介します。

クリニックによって導入機器や特徴が異なるため、自分に合ったクリニックを見つけてくださいね。

エミナルクリニック

エミナルクリニック
出典:公式サイト
料金・スタンダードコース1回(全顔+アゴ下):29,500円
・プレミアムコース1回(全顔+アゴ下+首):36,500円
使用機器UTIMS A3-R plus
キャンペーン美肌保湿引き締めシートマスク(1,000円相当)プレゼント
無料カウンセリング
支払い方法現金、クレジットカード、医療ローン
営業時間10:00~20:00
(店舗によって異なる)
全国院数61院
(うちハイフが受けられるのは31院)
※価格はすべて税込
おすすめポイント
  • 全顔400ショットが29,500円!
  • 痛みが少なく効果が高い機種
  • 施術時間約10分

医療脱毛で有名なエミナルクリニックですが、全国61院のうち31院に痛みが少なく効果が高い「UTIMS A3-R plus」を導入しており、医療ハイフも受けられるようになっています。

UTIMS A3-R plusは3つのカートリッジを部位ごとに使いわけ、リフトアップやたるみ解消はもちろん、小ジワや毛穴の悩みにもアプローチできるハイフマシン。

引き締め効果と肌質改善が同時に目指せますよ。

また、均一で精密な焦点を作りムラなく照射できる新機能付きなので、しっかりケアできるのに施術時間は全顔で約10分という短さで完了します。

さらに、ショット数に制限はなく、全顔を隙間なく照射して29,500円という低価格も魅力的の1つ。

初診料や再診料もかからないため、料金を抑えてハイフを試してみたい人は検討してみてください。

エミナルクリニックの口コミ

いつもハイフでお世話になっています。 コスパが良いし、効果あるのでおすすめです!

引用:Googleマップ

駅から近く通いやすいです。ハイフを初めて受けましたが、説明も早く待ち時間少ないです。

引用:Googleマップ

初めてハイフをやりましたが、丁寧な説明と施術で安心でした!

引用:Googleマップ

湘南美容外科

湘南美容外科
出典:公式サイト
料金・全顔1回(650ショット):29,800円
・頬、あご下1回(410ショット):24,000円
使用機器・ウルトラセルQ+
・ウルセラ(店舗限定)
キャンペーン
無料カウンセリング
支払い方法現金、クレジットカード、デビットカード、ビットコイン、医療ローン
営業時間10:00~19:00
(店舗によって異なる)
全国院数日本・海外122院
※価格はすべて税込
おすすめポイント
  • 47万件以上の豊富な実績
  • 24,000円~お試しできる
  • 店舗数が多く通いやすい

湘南美容外科は累計47万件(2023年2月時点)の症例数を誇るため、経験をもとにした効果的な施術が期待できます。

痛みを抑えたウルトラセルQ+を使用し、1回の施術で2.0mm、3.0mm、4.5mmという3つの深さに重ね打ち

通常、リフトアップとは別メニューになるハイフシャワーの照射も価格に含まれており、業界最大ショット数を実現しています。

また、ショット数が多いにもかかわらず、料金は24,000円(税込)~ととってもリーズナブル。

2回目以降も同価格で受けられます。

費用を抑えながらも高い効果を得たい人はぜひチェックしてみてください。

日本・海外に122院展開しているため、通いやすい店舗がきっと見つかりますよ。

湘南美容外科の口コミ

医療ハイフを初めて、全体的にたるみが解消されてきたように思います。カウンセラーさんが有効な施術を丁寧に説明してくださるので参考になります。営業っぽくないので相談しやすいです。

引用:Googleマップ

希望に沿ったカウンセリングとシンプルな料金提示が安心できる。ウルトラリフトプラスハイフの施術は30分くらいでズーンとした痛みがあったが耐えられないほどでは無かった。

引用:Googleマップ

よそのクリニックでもハイフを受けたことがありますが、湘南美容でやってからは浮気ナシ。 当て方も隙間なく丁寧だし、料金も安いのでおすすめですよ!

引用:Googleマップ

湘南美容外科の症例写真

詳細:ウルトラリフトプラスHIFU
料金:19,800円(税込)~
リスク・副作用:赤み、ほてり、痛み、乾燥、内出血、火傷など

聖心美容クリニック

聖心美容クリニック
出典:公式サイト
料金・ウルトラセルQ+(全顔1回):148,500円
・ウルトラセル[zíː](全顔1回):165,000円
・ウルセラ(全顔1回目):264,000円
使用機器・ウルトラセルQ+
・ウルセラ
・ウルトラセル[zíː]
キャンペーン
無料カウンセリング
支払い方法現金、クレジットカード、デビットカード、QRコード決済、医療ローン
営業時間10:00~19:00
(店舗によって異なる)
全国院数11院
※価格はすべて税込
おすすめポイント
  • 医師による施術で安心
  • 3種類のハイフ機器から選べる
  • 2回目以降割引価格でお得

看護師が施術を行うクリニックも多い中、医師が施術を行ってくれるため、高い技術を期待できます。

また、聖心美容クリニックではウルトラセルQ+に加え、「ウルセラ」やウルトラセルQ+の進化機種「ウルトラセル[zíː]」を取り扱っています。

ウルトラセル[zíː]は聖心美容クリニックが日本で初めて導入した機種で、ウルトラセルQ+より細かく照射深度が変えられるようになっています。

解剖学を熟知した医師が、一人ひとりの脂肪の付き方やたるみの状態に合わせ、細かく調整してアプローチしてくれますよ。

唯一FDAの許可を取得しているウルセラは料金が高い傾向にありますが、2回目以降の施術が割引価格で受けられます。

若々しい印象を維持するために複数回受ける予定の人はお得に続けられますよ。

聖心美容クリニックの口コミ

カウンセリングも丁寧で不明点や不安な要素も取り除いた後に施術することができました。信頼できるクリニックだと思います。受付の方も丁寧でプライバシーにも配慮されていると思います。

引用:Googleマップ

説明や施術がとても丁寧でなんの不安もなくできました♪ありがとうございました! クリニックの中もとてもキレイです!またお願いしたいです♪

引用:Googleマップ

先生とのカウンセリングの中で一番良い方法とこれからの流れを提案して頂き、私自身納得して施術して頂きました

引用:Googleマップ

聖心美容クリニックの症例写真

詳細:ドクターハイフ(ウルトラセルQ+)
料金:146,960(税込)
リスク・副作用:腫れ、かゆみ、熱感

TCB東京中央美容外科

TCB東京中央美容外科
出典:公式サイト
料金・全顔1回(額・目回り除く):24,800円~
・目回り1回:30,600円
使用機器ソノクイーン
キャンペーンWeb予約限定クーポン配布中(20,000円off
※終了日未定
無料カウンセリング
支払い方法現金、クレジットカード、デビットカード、QRコード決済、医療ローン
営業時間10:00~19:00
(店舗によって異なる)
全国院数91院
※価格はすべて税込
おすすめポイント
  • 医師が丁寧にフェイスラインをデザイン
  • お得な4回セットプランあり
  • クーポンが多くお得に受けられる

TCB東京中央美容外科では、痛み・ダウンタイムを抑えながらも3つのカートリッジで効果的なアプローチができる「ソノクイーン」を使用しています。

カウンセリングに力を入れており、医師が患者一人ひとりに合わせて美しいフェイスラインをデザインしてくれるもの魅力の1つ。

また、もともと全顔1回24,800円(税込)という低価格設定ですが、期間限定クーポンを使用すればなんと2万円引きの4,800円(税込)で受けられます

「ハイフが自分に合っているか試してみたい」という人は、TCB東京中央美容外科で受けてみてはいかがでしょうか。

さらに、4回セットで1回あたりの価格が安くなるプランも用意されているなど、とことん患者目線で優しい料金設定になっています。

公式サイトには症例写真がたくさん載っているので覗いてみてくださいね。

TCB東京中央美容外科の口コミ

看護師さん、医師も女性でとても話しやすかったです。ハイフの施術を受けました。効果は3週間後と聞きとても楽しみです。説明もとてもわかりやすくて安心して受けられました

引用:Googleマップ

フェイシャルエステとハイフで悩んで、やっぱり医療の方が効果あるだろうとこちらへ。しっかり効果を感じられるのでハイフにしておいてよかった~。私は特に口元に引きあがりが一番実感できました。

引用:Googleマップ

初めてのハイフで緊張しましたが、担当の方が丁寧に施術してくれました。フェイスラインも少し上がり、これからの経過が楽しみです。

引用:Googleマップ

TCB東京中央美容外科の症例写真

ハイフ症例写真

詳細:医療ハイフ
料金:15,300~284,400円(税込)
リスク・副作用:熱感、痛み、痒み、かさぶた、色素沈着、発赤、乾燥

東京美容外科

東京美容外科
出典:公式サイト
料金・全顔1回:77,000円(※55,000円
・全顔+顎下1回:100,000円(※77,000円
※トライアル価格
使用機器・ウルトラセルQ+
・ソノクイーン(銀座院のみ)
キャンペーントライアル価格あり
無料カウンセリング
支払い方法現金、クレジットカード、デビットカード、医療ローン
営業時間10:00~19:00
全国院数18院
(うちハイフが受けられるのは14院)
※価格はすべて税込
おすすめポイント
  • 熟練の医師による高品質な治療
  • トライアル価格でお得に受けられる
  • 充実のアフターケアで安心

東京美容外科では「美容外科医師として10年以上経験を持つ医師」など、メスを握る条件を厳しく設定しているため、高度な技術と豊富な経験を持つ医師による治療が受けられます。

カウンセリング時には、施術の具体的な説明や仕上がりイメージ、リスクなどを納得できるまで何度でも説明してくれるため、美容医療初心者や施術に不安がある人も一度相談してみてください。

ハイフは「ウルトラセルQ+」と「ソノクイーン(銀座院のみ)」を導入しています。

ウルトラセルQ+の施術時間は全顔10~12分とスピーディーで、当日からメイクも可能なので気軽に受けられるでしょう。

初回はトライアル価格が設定されており、通常よりも全顔22,000円もお得!

さらに3回、6回の複数回セットで割引になるコースも用意されています。

また、東京医美容外科では施術後のどんなトラブルにも無料で対応してくれます。

安心感を持って理想のフェイスラインを目指せますね。

東京美容外科の口コミ

小顔の相談で来院しましたが、 希望に沿ったご提案をしていただいて ハイフをしてもらいました。 スタッフ皆さんの対応もとても良く 施術中も安心して受けれました。 また次回も利用したいです。

引用:Googleマップ

先生もとても親切で親身にお話を聞いてくださり、看護師の方達もとても印象が良いです。アフターケアもしっかりしていたのでおすすめです♪

引用:Googleマップ

シュートボクシングのスポンサーでもある【東京美容外科】でハイフしてもらってびっくりするくらい顔が小さくなった

引用:Twitter

東京美容外科の症例写真

詳細:ウルトラセルQ+
料金:77,000円(税込)
リスク・副作用:赤み、腫れ

品川美容外科

品川美容外科
出典:公式サイト
料金・ソノクイーン(全顔340ショット):44,000円
・第3世代タイタン(全顔660ショット):29,800円
使用機器・第3世代タイタン
・ソノクイーン
・ダブロ
・ダブロゴールド
・ダブロ-s+
※院によって取り扱い機種は異なる
キャンペーン初回限定価格適用メニューあり
無料カウンセリング
支払い方法現金、クレジットカード、デビットカード、医療ローン
営業時間10:00~20:00
(店舗によって異なる)
全国院数39院
※価格はすべて税込
おすすめポイント
  • ハイフ機器の種類が豊富
  • ソノクイーンが初回10,780円
  • 他の施術との組み合わせもできる

品川美容外科のハイフは料金相場と比較すると低価格設定になっており、コスパ重視で選びたい人におすすめできるクリニックです。

ソノクイーンなら初回限定価格が適用され、頬100ショットで10,780円(税込)で受けられますよ。

もちろん安いだけでなく、納得できるまで時間をかけてカウンセリングを受けられる安心感もありますし、無理な勧誘もありません。

症例数が豊富で仕上がりをイメージしやすいのも嬉しいポイント。

また、豊富なハイフ機種を導入しているため、自分に最適な施術ができます。

中でも最新機種「第3世代タイタン」は、高温度の熱エネルギーが広範囲に広がるため、高い効果を得られるうえ施術時間が短く済むのが特徴です。

カートリッジを付け替えることで目元の小ジワや首にも対応できるため、リフトアップと肌質改善のどちらも目指せます。

品川美容外科ではヒアルロン酸や糸リフトなど豊富なメニューがあるため、他の施術と組み合わせてより効率的に理想に近づくこともできますよ。

品川美容外科の口コミ

最近痩せた?と聞かれるんですが ハイフの効果で顔ほっそりしただけかなw でも痩せたと思われるのは嬉しい!!

引用:Twitter

痛いと聞いていましたが、私はそんなに痛みは感じませんでした。 効果は緩やかに出るそうですが、施術後からすでにスッキリ

引用:Twitter

今日は初めて最寄りの品川でハイフ(ソノクイーン)を打ってきたけど予想以上に良かった

引用:Twitter

品川美容外科の症例写真

詳細:ソノクイーン
料金:9,800~40,000円(税抜)
リスク・副作用:赤み、痛み、むくみ

TAクリニック

TAクリニック
出典:公式サイト
料金・ソノクイーン1回(全顔+首):54,800円→19,800円
・ウルトラセルQ+1回(全顔+首):54,800円→24,800円
・ウルトラセル1回(頬+アゴ下):54,800円→19,800円
※赤字はキャンペーン価格
使用機器・ソノクイーン
・ウルトラセルQ+(新宿院限定)
・ウルトラセル(銀座院限定)
キャンペーンハイフ大幅値引きキャンペーン実施中
(終了日記載なし)
無料カウンセリング
(医師による診察は初回のみ3,300円)
支払い方法現金、クレジットカード、デビットカード、銀行振込、医療ローン
営業時間10:00~19:00
全国院数8院
※価格はすべて税込
おすすめポイント
  • 充実のカウンセリング
  • 個室完備でプライバシーに徹底配慮
  • 全顔+首をまとめてケア

TAクリニックは、仕上がりの美しさとダウンタイムの回復スピードにこだわりを持ち、美意識の高い人や高品質な医療を受けたい人から人気を集めています。

希望に沿った仕上がりには丁寧なカウンセリングが欠かせないとし、一人ひとりと時間をかけて理想の聞き取りや術後イメージの共有をしてくれます。

また、完全予約制で院内導線も他の患者と顔を合わさないように考え抜かれているため、ライバシーが保護された空間でリラックスしてハイフを受けることができますよ。

ハイフ機器はソノクイーンやウルトラセルQ+などを用意しており、全顔と首がセットになったコースがあります。

顔のたるみと首のシワを同時にケアしたい人にとっては嬉しいですね。

現在、ハイフが20,000円引きになるクーポン配布中

この機会にお得に試してみてはいかがでしょうか。

TAクリニックの口コミ

効果は ・フェイスラインがすっきりした気がする ・毛穴が目立ちにくくなったかも ・肌が少しトーンアップしたかも という感じでした!

引用:Twitter

今まで医療ハイフ受けた中で TAクリニックが1番うまいし もちがいい

引用:Twitter

新宿院へ初めて受診し、ソノクイーンというハイフをしてもらいました。 医師にもカウンセリングをしてもらった結果オプションで目元もつけましたが、とても丁寧な施術でした。目元もとてもスッキリし、経過がたのしみです。ハイフは当ててほしくないところはマーキングをして希望通りにしてもらえたのでとても満足しています。スタッフさんもとても丁寧な対応でした。

引用:Googleマップ

TAクリニックの症例写真

詳細:ダブルハイフ
料金:54,800(税込)~
リスク・副作用:赤み、腫れ、熱感

共立美容外科

共立美容外科
出典:公式サイト
料金顔全体(シングル照射)1回:44,000円
使用機器・スーパーハイフプロ
・ダブロ
キャンペーン随時モニター募集(10~20%割引)あり
無料カウンセリング
支払い方法現金、クレジットカード、デビットカード、医療ローン
営業時間10:00~20:00
(店舗によって異なる)
全国院数26院
※価格はすべて税込
おすすめポイント
  • 10年にわたる豊富な症例数
  • 独自機種「スーパーハイフプロ」使用
  • 見積り以外の追加料金なしで安心

2013年に日本でハイフをいち早く取り入れた共立美容外科は、約10年間にわたりハイフ施術を行ってきたため豊富な実績があります。

現在はダブロと、クリニックで独自改良を重ねてきた「スーパーハイフプロ」の2種類を使用しています。

スーパーハイフプロは、真皮・皮下層・SMAS筋膜の3つの層にアプローチできる超音波を0.01mm単位で調整できるので、フェイスラインや頬、二重顎だけでなく、眉間や目尻なども対象にしっかりシワを改善できます。

一人ひとりの年齢や状態に合わせて照射を行うオーダーメイドのハイフを体験したい人は、ぜひチェックしてみてください。

また、共立美容外科では施術前に必ず見積書を発行し、見積り以上の追加料金は発生しません。

費用面でも納得して受けられるのは大きなポイントです。

共立美容外科の口コミ

施術が半分終了した段階で効果を確認させてもらえるのですが明らかに「ほうれい線」薄くなっているのがわかるレベル。 今後1か月ほどで更に改善されるとの事なので期待したいと思います。

引用:Googleマップ

いろんな美容外科さんを回りましたが、1番受付の方と先生の雰囲気が良かったです。カウンセリングも先生が行ってくださるので不安な要素も安心して聞くことができました。

引用:Googleマップ

一度のリフトアップ治療で効果が出て驚きです!他で実感できずこちらで施術しました。 次回2回目も楽しみです。本当に凄いです! 先生を始め皆さんとても親切です。

引用:Googleマップ

表参道メディカルクリニック

表参道メディカルクリニック
出典:公式サイト
料金・両頬1回:44,000円(初回35,200円)
・全顔1回:77,000円(初回61,600円)
使用機器ウルトラセルQ+
キャンペーン・初回割引価格あり
・友だち紹介で9,000円分プレゼント(2023年6月末まで)
無料カウンセリング×
※初診料:2,200円
支払い方法現金、クレジットカード、医療ローン
営業時間10:00~19:00
全国院数13院
(うちハイフが受けられるのは8院)
※価格はすべて税込
おすすめポイント
  • ハイフリニアが初回17,600円(税込)
  • キッズスペースありで子連れ可
  • 駅チカで通いやすい

ウルトラセルQ+を使用しており、ほとんどのコースでお得な初回料金が適用されます。

例えば、全顔400ショットが通常77,000円(税込)のところ初回は61,600円(税込)と、15,400円も安く受けれるんです。

その他、脂肪細胞を分解・排出できるハイフリニアが特に高コスパで、初回17,600円(税込)

二重顎や、脂肪が多くぽってりした印象のフェイスラインが気になる場合は、リバウンドの心配が少ないハイフリニアがおすすめです。

また、表参道メディカルクリニック六本木院には、美容クリニックには珍しくキッズルームが完備されています。

子どもを無料で預かってくれるので、自分の時間が取りにくいママやパパでもゆったりと美容に向き合うことができますよ。

しかも、どの院も駅から徒歩5分以内で通える場所にあり、アクセス抜群!

かかりつけ医として長く通い続けられるでしょう。

表参道メディカルクリニックの口コミ

ハイフも目元周りを多く治療して頂いたので まさに【5才若返り】ました! リフトアップ効果も凄かったです。

引用:Googleマップ

先日、HIFUのお顔全体の520shotの施術を受けに行きました。院内もとても綺麗でカウンセラーさんもとても親身に優しくしていただき、看護師さんも丁寧に施術してくださりました

引用:Googleマップ

二の腕のハイフをしましたが、痛みはほとんど感じず、看護師さんも優しかったです⭐︎ アートメイクとセットにすると すごく安くなるみたいなので また行きます!

引用:Googleマップ

表参道メディカルクリニックの症例写真

詳細:ウルトラセルQ+
料金:99,000(税込)
リスク・副作用:発赤、むくみ

クリニックフォア

クリニックフォア
出典:公式サイト
料金・ソノクイーン1回(顔全体):76,780円~
・ウルトラセルQ+1回(顔全体):104,500円~
使用機器・ソノクイーン
・ウルトラセルQ+
※院によって取り扱い機種は異なる
キャンペーントライアル価格あり
無料カウンセリング×
※初診料:3,850円(税込)
支払い方法現金、クレジットカード、デビットカード
営業時間【平日】9:30~14:30、16:00~21:00
【土日祝】9:00~13:00、14:00~18:00
(店舗によって異なる)
全国院数6院
(うちハイフが受けられるのは5院)
※価格はすべて税込
おすすめポイント
  • 21時まで診療可能
  • 初回トライアル価格がお得
  • 2回セットで割引あり

東京を中心に7院を展開するクリニックフォアでは、ソノクイーンとウルトラセルQ+による施術が受けられます。

21時まで診療しているため、仕事などで忙しい人でも帰りに来院できて便利です。

通常料金より大幅に安い初回トライアル価格や、1回あたりの価格が安くなる2回セットコースがあるのも嬉しいポイント。

お得にハイフの効果を試せますよ。

また、痛みが少ない機種ではありますが、心配な場合は麻酔クリーム(別途2,750円)で対応可能です。

クリニックフォアではナースとドクターによるダブルカウンセリングを実施しており、一人ひとりの悩みを丁寧にヒアリングしてくれるので、痛みへの不安やその他の悩みなど、どんなことでも相談してみてください。

クリニックフォアの口コミ

オンラインで簡単に予約もでき、受付、診察もスムーズでよかったです。平日夜も開いているので、仕事の業務時間後に予約が取れて見てもらうことができて、助かりました。

引用:Googleマップ

駅から近く通いやすいです。ハイフを初めて受けましたが、説明も早く待ち時間少ないです。

引用:Googleマップ

とても綺麗なクリニックでした。 対応がとても迅速、丁寧で先生方も笑顔で優しく接してくれました。また利用させて頂きたいと思います。

引用:Googleマップ

銀座よしえクリニック

銀座よしえクリニック
出典:公式サイト
料金・ウルセラフルリフト1回(全顔+顎下+フェイスライン):352,000円
・ハイフフェイスラインリフト3D(初回):88,000円
使用機器・ウルセラ
・ウルトラフォーマー3
キャンペーン・初回価格対応施術あり
・モニター制度あり
無料カウンセリング×
※初診料:3,300円(税込)
支払い方法現金、クレジットカード、医療ローン
営業時間【平日】10:00~14:00、15:00~19:00
【土日祝】10:00~14:00、15:00~18:00
全国院数7院
※価格はすべて税込
おすすめポイント
  • 状態に合わせて5項目をカスタマイズ
  • 立体的に引き上げる3D照射
  • 年齢が出やすい下顔面集中治療がお得

銀座よしえクリニックは都心に7院を展開する、保険診療と自由診療どちらにも対応できる総合美容皮膚科です。

ウルトラフォーマー3ウルセラを導入しており2機種の併用も可能なので、年齢とともに気になるたるみや小ジワなど幅広い悩みを効率的に改善へと導きます。

ウルトラフォーマー3では、患者の状態や要望に合わせて深さや出力、ショット数など5つの項目をカスタマイズ。

オーダーメイドとも言える最適な治療を受けられます。

肌質改善に効果的な「ハイフシャワー」や、目元にハリをもたらす「ハイフアイリフト」も選択できます。

特に、3~4層に照射して顔全体を立体的に引き上げる「ハイフウルトラリフト」は、総合的に若々しい印象を手に入れたい人にぴったりですよ。

また現在、頬・顎下・首の下顔面集中治療が70,000円(税込)で受けられるモニター制度もあります。

たるみが出やすい顔の下半分をまとめて引き上げられるのは嬉しいですね。

銀座よしえクリニックの口コミ

ダウンタイムがとても不安でしたが丁寧なカウンセリングから、術後のケアまで手厚く寄り添ってくださり、またここで施術させていただきたいと心から思えるクリニックでした。

引用:Googleマップ

初めて担当してくださった時から、 笑顔で親切に一つ一つ丁寧に対応してくださったり、 お肌等の悩み事にも親身になって ちゃんと効果など一緒に考えてくださったり、 綺麗になれるし、私の安らぎの場所で す。

引用:Googleマップ

先生も的確にアドバイスしてくれるし 担当の人も皆丁寧で優しい。 押し売り的な事もなくて私的にはとても行きやすいクリニックです

引用:Googleマップ

ジュノビューティークリニック

ジュノビューティークリニック
出典:公式サイト
料金全顔+顎下+目元:27,500円~
使用機器ウルトラセルQ+
キャンペーントライアル価格あり
無料カウンセリング
支払い方法現金、クレジットカード、医療ローン
営業時間10:00~20:00
全国院数12院
(ハイフが受けられるのは新宿院のみ)
※価格はすべて税込
おすすめポイント
  • トライアル価格でお得に受けられる
  • リニアハイフ対応可能
  • 女性医師在籍

新宿三丁目駅すぐの場所にあり、アクセスが良く通いやすいクリニックです。

骨格や脂肪の付き方、顔全体のバランスを総合的に判断し、一人ひとりに最適な治療法を提案してくれるため、どんな悩みでも相談してみてください。

女性医師も在籍しているので、デリケートな悩みでも相談しやすいですよ。

ハイフはウルトラセルQ+を使用しており、ショット数によってコースが分かれています。

顎下、目元を含む全顔400ショットが通常33,000円(税込)のところ、初回はトライアル価格が適用され27,500円(税込)で受けられます!

450ショット、600ショットコースも、トライアル価格やお得な3回コースがあるので、自分に最適なショット数をカウンセリングで相談の上、お得に小顔を目指せますよ。

また、脂肪溶解作用のあるリニアハイフにも対応可能です。

フェイスラインはもちろん、二の腕やひざ上にも施術できるため、セルフケアではなかなか落とせない脂肪に悩む人は相談してみてください。

ジュノビューティークリニックの口コミ

受付のお姉さんも施術してくれた看護師さんもとても感じ良かったです。 色々説明もしてくれて初めてでも安心でした ハイフをお願いしたのですが、やってる時から肌がギュッとする感じで終わった頃にはいい感じになってましたが時間が経てばもっと効果が感じられるようなので楽しみです!

引用:Googleマップ

ハイフ治療のおかげで顔のラインが引き締まって若々しくなりました。肌のハリツヤも全然変わりますよ。

引用:Googleマップ

ハイフをしてたるみがきゅっと引き締まりました。治療後はトリートメント付きです。いい先生とスタッフさんなのでこちらに通います。

引用:Googleマップ

医療ハイフに副作用・リスクはある?

悩む女性

医療ハイフはメスを入れる施術と違い、肌へかかる負担は少ないため、副作用はほとんどありません。

しかし、施術直後から施術後2〜3日程度、次のような症状が出る可能性があります。

  • 腫れ
  • 赤み
  • むくみ

使用機器や出力の強さによって副作用の出方は変わってきますが、一般的にはどの症状も軽度なものです。

万一、症状が長引くようならクリニックに相談しましょう。

中には、ハイフで火傷や神経損傷などの重大なトラブルが起きた例があります。

医師や看護師以外の無資格者や施術するエステサロンや、自ら照射を行うセルフエステで増加傾向にあるのです。(参考:国民生活センター

重大な副作用を起こすリスクを避けるためには、豊富な知識・経験を持ち、高い技術がある医師や看護師に施術してもらうことが大切です。

クリニックの選び方を参考に、信頼できるクリニックでじっくり相談した上で施術を受けてくださいね。

また、エステサロンやセルフエステなどでハイフを受けることは絶対にやめましょう

医療ハイフのメリット・おすすめポイント

笑顔の女性

医療ハイフは気軽にリフトアップできるため、年齢問わず人気があります。

医療ハイフの具体的なメリットを見てみましょう!

メスを入れずに小顔を目指せる

従来の小顔施術はメスを入れたり吸引したりする方法でしたが、ハイフは超音波を肌の上から照射するだけ。

そのため、肌を傷つけることなく小顔を目指せます。

ハイフは傷が残らない上、副作用やダウンタイムが少ないため、メスを入れるのに抵抗がある人でも気軽にリフトアップできますよ。

治療時間が短く済む

メスを入れる手術と比較するとハイフは治療時間が短く、全顔でも約15〜40分程度です。

しかも、ダウンタイムが少なくすぐに普段の生活に戻れるため、忙しくてまとまった時間が取りにくい人にもおすすめです。

施術後すぐに効果を感じられる

クリニックで受けられる施術の中には、数日間のダウンタイムが過ぎてから徐々に効果が現れるような施術もあります。

しかし、医療ハイフは照射によってSMAS筋膜にアプローチし熱凝固を引き起こすため、施術後すぐに引き締め効果を感じられるのです。

さらに、施術後1〜3ヵ月間はコラーゲンやエラスチンの生成が促進されるので、肌の弾力やハリ・ツヤもアップ!

ハイフを受けると2段階で嬉しい効果が実感できるんですね♪

また、1度受けると半年~1年程度効果が持続する点もハイフのメリットだと言えます。

頻繁に通う必要はなく、数ヶ月に1度受けることでリフトアップ効果が維持できますよ。

医療ハイフのデメリット・注意点

バツ印を持つ白衣の女性

魅力たっぷりの医療ハイフですが、デメリットはあるのでしょうか。

事前にチェックしておきましょう。

痛みを感じる場合がある

ハイフは、他のメスを入れたり吸引したりするような他の小顔施術と比較すると痛みが少なく、痛みに弱い人でも受けやすい施術です。

とはいえ、出力や照射部位によって熱によるチクチクとした痛みや、超音波が吸収される際に骨に響くような痛みを感じる場合があります。

痛みが不安な場合は出力の調整や麻酔などで対応できるため、カウンセリング時に相談してみてください。

やりすぎると頬がこけて見える

たるみの改善や引き締め効果が期待できるハイフですが、やりすぎると頬がこけたように見えることがあります。

カウンセリング時に理想の仕上がりや受ける頻度などを相談し、頻繁にやりすぎないようにしてください。

また、リニアカートリッジを使用した場合、破壊された脂肪細胞は元に戻りません

痩せすぎて貧相に見える、理想と違う仕上がりになる、などのトラブルを防ぐため、医師と相談しながら慎重に進めるようにしましょう。

赤みや腫れ、むくみが生じる場合がある

医療ハイフ施術後は、赤みや腫れ、むくみなどの副作用が生じることがあります。

体質や出力の程度によって副作用の出方は変わってきますが、一般的には1週間程度で治まります

万一、強い赤みや腫れが長引くようならクリニックに相談してくださいね。

また、ハイフを受けた後の肌は、熱によって水分量が減少したり肌細胞が活性化したりするため、通常より乾燥しやすくなります

肌が乾燥するとバリア機能が低下し、刺激やダメージを受けやすいため、普段より念入りに保湿するようにしましょう。

医療ハイフがおすすめの人・おすすめできない人

リビングに座る笑顔の女性

気軽にリフトアップを目指せる医療ハイフですが、どんな人に向いていて、どんな人に向いていないのでしょうか。

自分がどちらに当てはまるかチェックしてみてください。

医療ハイフがおすすめの人

医療ハイフがおすすめの人は次のような人です。

  • メスを入れずにリフトアップしたい人
  • ほうれい線やマリオネットラインが気になる人
  • 二重あごが気になる人
  • 目元・口元のたるみが気になる人
  • 痛みやダウンタイムを抑えて小顔を目指したい人

ハイフの最大のメリットはメスを入れずに本格的にリフトアップできる点です。

肌を傷つけずにたるみを解消して小顔を目指したい人や、痛みやダウンタイムを極力抑えた施術を選びたい人は試してみる価値があると言えます。

また、肌を土台から引き締められるため、たるみによってほうれい線マリオネットライン目元・口元に年齢を感じる人は、ハイフで若々しい印象を手に入れられるでしょう。

さらに、カートリッジの付け替えによって脂肪溶解や肌質改善も目指せるため、あご下に付いた脂肪の除去や小ジワの改善も可能です。

年齢とともにたるみや肌の衰えが気になってきた人は、医療ハイフで効果を実感しやすいということですね。

医療ハイフがおすすめできない人

医療ハイフをおすすめできない人は次のような人です。

  • SMAS筋膜が緩んでいない若い人
  • 顔に脂肪が少ない人
  • 皮膚がたるみ過ぎている人

SMAS筋膜がまだ緩んでいない20代〜30代前半の若い人は、ハイフでアプローチしても大きな変化を感じにくいと言えます。

また、元々顔に脂肪が少ない人は、ハイフを受けることでさらにコケた印象になってしまう可能性があるため注意しましょう。

加えて、皮膚のたるみがひどい場合、ハイフでは効果を実感しにくい場合があります。

ハイフは筋膜を引き締めてリフトアップしますが、たるみがひどい場合は糸で皮膚を持ち上げる施術や、切開して皮下組織を引き上げる施術の方が向いている場合も。

どの施術が適しているかは自分で判断しにくいため、様々な施術の中から最適な方法を提案してくれるクリニックを選ぶことが大切です。

医療ハイフを受ける際の手順

クリニックのベッド

実際に医療ハイフを受ける際の流れを見ていきましょう。

注意点なども解説しているので事前にチェックしておくと安心ですよ。

  1. STEP

    予約

    おすすめクリニックを参考に気になるクリニックを選び、電話やWeb、LINEなどカウンセリング予約しましょう。

    予約の際に当日施術が可能かどうかも確認しておくと予定が立てやすいですよ。

    また、クーポンやモニター制度を利用する際は、念のため予約の時点で伝えておきましょう。

  2. STEP

    カウンセリング

    カウンセリング当日は予約時間10分前に来院し、受付・問診票の記入を済ませましょう。

    服用している薬がある場合や、敏感肌・アレルギーなど、該当する内容はすべて申告してください。

    その後、悩みや理想をヒアリングの上、一人ひとりの状態を診てくれます。

    「痛みが不安」「予算はこのくらい」など不安なことや希望があれば伝えてください。

    細かく希望を伝えることで、より適した治療法を提案してくれるでしょう。

  3. STEP

    施術

    治療方針が決まれば施術に入ります。

    メイクを落とし、施術部位にジェルを塗布して照射していきます。

    痛みが強い場合は遠慮せず施術者に伝えてください。

    出力を調整したり、麻酔クリームを塗ったりして対応してくれますよ。

  4. STEP

    アフターケア

    照射後はジェルを拭き取り、熱を帯びた肌を冷やしていきます。

    ハイフの副作用は軽度なものですが赤みや腫れが出る場合があるため、帰宅時にはマスクやサングラスがあると便利です。

    また、施術後2~7日程度は乾燥しやすく肌がデリケートな状態になっているため、普段以上にしっかり保湿し、紫外線対策を行ってくださいね。

東京の医療ハイフについてのよくある疑問・質問

考える女性

医療ハイフについての質問を紹介します。

医療ハイフを受けられない人はいる?

以下に当てはまる人は医療ハイフを受けられません。

  • 妊娠中
  • 金属の糸や金属プレートを入れている
  • ペースメーカーを埋め込んでいる
  • 心臓に疾患がある
  • 重度のアトピー性皮膚炎やケロイド体質
  • 出血性疾患がある
  • 糖尿合併症を発症している
  • 精神神経症
  • 皮膚悪性腫瘍、前癌病変
  • 自己免疫疾患がある(参考:TAクリニック

その他、持病で薬を服用している場合や、歯にインプラントなどの金属製品を装着している場合は医師へ相談するようにしましょう。

医療ハイフの効果はいつからいつまで?

ハイフは熱エネルギーを与えることでSMAS筋膜をギュッと凝固させるため、施術後すぐに引き締め効果を感じられます

さらに、施術によって線維芽細胞が活性化し、1〜3ヵ月かけてコラーゲンやエラスチンの生成が促進されるため、徐々に肌のハリや弾力がアップしたと感じられるでしょう。

効果の持続期間は機種や照射パワーによって異なりますが、だいたい6ヵ月〜1年程度となります。

また、ハイフは1回でも効果がありますが、引き締め効果や美肌効果は徐々に減少していきます。

半年に1回を目安に受けることで、長く効果を維持させられますよ。

医療ハイフはやめた方がいいと言われるのはなぜ?

「ハイフはやめた方がいい」という口コミがあるのには3つの理由があります。

  • エステハイフは危険だから
  • 老けるから
  • 副作用があるから

「やめた方がいい」と言われる理由の1つは、無資格者が施術を行うエステハイフなどで火傷や神経損傷などのトラブルが起きているから危険だという理由です。(参考:国民生活センター

医療ハイフは国家資格を持つ医師か看護師のみ施術できるため、エステサロンやセルフエステなどでは受けず、信頼できるクリニックで受けるようにしてください。

また、ハイフはやりすぎると頬がこけ、老けた印象になる可能性があります。

状態を見ながら適切な頻度で受けるようにしましょう。

ハイフの副作用としては赤みやむくみがありますが、どれも軽度なものです。

1週間程度で治まる上、肌を傷つけることもないので、気軽にリフトアップしたい人におすすめの施術です。

まとめ

爽やかな笑顔の女性

今回の記事のポイントは以下のとおりです。

  • 東京のハイフ最安値はTCB東京中央美容外科
  • ハイフはたるみや小ジワなど年齢サインに効果的
  • ハイフの副作用(赤み・むくみなど)は軽度
  • エステやセルフで行うハイフは危険
  • ハイフは気軽にリフトアップしたい人に最適

東京の医療ハイフ最安値クリニックはTCB東京中央美容外科でしたが、クリニックによって導入機器や特徴が異なります。

今回の記事を参考にあなたに合ったクリニックを見つけて、理想のフェイスラインを手に入れてくださいね。

関連記事